以前、お店のCMを作るという話になり、FBにも撮影状況を載せましたが、懇意にしている生産者さんにもお願いして、時間をかけて撮影した作品がようやくお披露目です。

広告代理店でクリエイティブディレクターをしている友人の総監督により、制作会社、監督、カメラマン、出演者、スタイリスト、ヘアメイク、撮影スタジオ、音楽、撮影中に使われる衣装、小物など細部に至るまでこだわったそうです。
すでにテレビでの放映は終わっておりますが、このCM製作の目的は国際的な広告賞への出品なので、90秒と非常に長い作品です。

「おもしろい」と言ってもらえれば光栄です。

ちなみに撮影に登場してもらった松阪牛は生産者さんが時間をかけてじっくり丁寧にブラッシングして育ててくれたおかげで、先日の枝肉共励会にて「優秀賞」受賞となり、当店が落札しました。これから徐々に部位ごとに販売いたします。